So-net無料ブログ作成
検索選択

オネェマッチョな冨浦智嗣が現在カルマン症候群をカミングアウト!? [日記・雑感]

こんにちは、gesoです。




6月3日の「カスペ!・ヘンないきもの2014最新ランキング大発表SP」に、

冨浦智嗣さんがゲストとして出演します!!

ということで、今回は冨浦智嗣さんについて書いていこうと思います^^


5182340.jpeg
http://prcm.jp/album/pib66709611/pic/5182340より引用



それにしても、冨浦智嗣さんとは結構懐かしいですね~

最近はあんまりテレビに出てこなくなったんじゃないですかね??

私が最初に冨浦智嗣さんを見たのは、金八先生のときでしたよ^^

あのときの冨浦智嗣さんはどっちかって言うとおぼっこくて可愛らしいかったです。

今は別の意味で可愛らしいですが^^;





その後、はっきりと覚えているのは「花より団子」の

牧野つくしの弟役として出ていたくらいですね~

後は、ちょこちょこ見かけていたんですが、なかなか印象に残らなかったです。




まぁ、ちょっと前にオネェであることをカミングアウトして

結構話題にはなっていましたよね^^;

「あれ?ちょっとオネェっぽいぞ?意識してる?」

って思うところも多々ありましたが、

オネェをカミングアウトされてやっぱりそうかってなりました。




でも、自分を隠さずに生きてるってすばらしいですよね^^

尊敬しちゃいます。




また、冨浦智嗣さんは実は結構なマッチョってことでも有名です。

そのきっかけとなったのが、「ごきげんよう」に出演したときでした。


2013-09-06_134021.png
http://rinovation10.xsrv.jp/3169.htmlより引用


腕がすごいっすね!!

冨浦智嗣さんはなんと

筋トレが趣味らしいです(笑)

パンチが重たそうな腕です^^;




ところで冨浦智嗣さん現在カルマン症候群という噂があるらしいのですが、

このお話は後半で、





スポンサーリンク















ここから後半です。




カルマン症候群とはいったい何?

カルマン症候群とは、性腺機能不全と嗅覚異常の合併症です。
http://www.geocities.jp/whoda_02/kallman/about_kallman.htmより引用

えーと、よくわからないのですが、

テストステロン?というものと精子を自力で作ることができないのと同時に、

嗅覚の異常、つまりは臭いがわからない症状が合併して起こるらしいです^^;



このカルマン症候群は、難病に指定されているみたいで、

世界的に1万人に1人の確率で病気にかかっているらいしです。

そしてその1人として冨浦智嗣さんがかかっているという噂があるみたいですね。




それにしても、説明を読んでみると

テストステロンというものが自分では作れないとあるのですが、

テストステロンというものは、思春期のときに体つきを男の体つきにするぞって、

効果をもつものらしいのです。




でも、現在の冨浦智嗣を見てみると、筋肉もマッチョですし、

結構男らしい体つきであると思うのですが、

あくまで噂ですので、本当かどうかわからないのですが^^;

でも、もし本当であれば大変なことですからね。

早くこの病気の治療法がみつかるといいのですが・・・


スポンサーリンク






nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。